スポンサーリンク
注目記事
【悲報】映画『トップガン マーヴェリック』は新型コロナウイルスの影響で公開延期。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもです。

トム・クルーズの大ファンのFPひろき(@fp_hiroki)です。

 

今日はたまにはコラムでも。

そうですね、映画についてでいきましょう。

 

トム・クルーズが大好きということで、『ミッション・インポッシブル』も当然大好物です。

こちらの続編も首を長くして待っていますが、その前に上映されるトム・クルーズ主演の映画があります。

 

その名も...、

 

『トップガン マーヴェリック』

 

 

 

あれから34年...。

楽しみで楽しみで、今からゾクゾクしています。

映画『トップガン』の思い出を振り返る。

FPひろきが中学生の時に一世を風靡した映画『トップガン』(1986年上映)

 

F-14トムキャットのパイロットに扮した破天荒な主人公のマーヴェリック役のトム・クルーズが、それはそれはカッコ良くて。

 

誰しもが『トップガン』のトム・クルーズに憧れたのです

 

劇中の中でトム・クルーズの装いまでも真似し、街中はトム・クルーズの影響を受けたお兄さんたちで溢れかえっていたのは懐かしい思い出です。

 

リーバイス501のジーンズを履き、ヘインズの白Tシャツの上にアヴィレックスのMA-1を着込み、レイヴァンのティアドロップのサングラスでカッコ付けていましたっけ。

 

似合ってたかどうかは別として...^^;

 

そしていよいよ、我々の青春時代のカルチャーをも一変させた偉大な映画『トップガン』の続編が帰ってきます!!

映画『トップガン』の続編の映画タイトルは『トップガン マーヴェリック』

我々世代に大きな影響を与えた『機動戦士ガンダム』というアニメがありました。

それはそれは偉大なアニメで、この令和の時代においても、セリフの一つ一つの解釈を巡って語り合い、仕草一つを真似し、モビルスーツの性能に至るまでを語り尽くすことができるのです。

それぐらい『機動戦士ガンダム』というアニメは我々世代の共通言語と化しているのです。

 

映画『トップガン』もそれに匹敵するぐらいのもであることは間違いありません。

そんな我々世代の青春時代に影響を与えたモンスター映画『トップガン』の続編、

 

『トップガン マーヴェリック』

この投稿をInstagramで見る

 

Check out the official poster for #TopGun: Maverick starring @TomCruise. In theatres 2020.

Paramount Pictures(@paramountpics)がシェアした投稿 -


がいよいよ帰ってくるのです!!

トム・クルーズは前作と同じピート・ミッチェル“マーヴェリック”役で主演を務めます。

今回は教官の役としての登場で、あの破天荒なマーヴェリックがどんな指導者になるのかが見ものです。

 

アイスマン役のヴァル・キルマーも出演するそうです。

お腹のぽっこり具合が気になるところですが、そこはプロの俳優さん。

きっちりと仕上げてくることでしょう。

 

米国公開日は2020年6月24日

 

今から楽しみでなりません。

【悲報】新型コロナウイルスの影響で『トップガン マーヴェリック』の上映延期が決定


出典:THE RIVER

ところがです。

新型コロナウイルスの世界的流行がこんなところにも影響を及ぼしているのです。

上述したように、全米での公開が2020年6月24日でしたが、12月23日に公開延期を決定。

日本公開がいつになるかは未定とのこと。

 

 

ファンの間からは残念な声が出る一方、

「素敵なクリスマスプレゼントになった。」

と、好意的なコメントも聞こえてきます。

 

一致団結し、新型コロナウイルスとの戦いに勝って『トップガン マーヴェリック』を首を長くして待とうではありませんか。

そのためにも生き延びましょう。

 

ひとまず「Stay at home」です!!

 

ではでは今日はこのへんで。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事